給油・給脂・グリスアップ3つの違い。意味や対象の潤滑剤は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

給油、給脂、グリスアップ。どれも潤滑剤を補給する言葉ですが、微妙に違う意味合いとなります。

このページでは、どのような場面でどの言葉を使用するのか、3つの言葉はどう違うのかについて解説します。

※給油・給脂・グリスアップのやり方については、「給油・給脂・グリスアップの方法まとめ」を参考にしてください。


給油(きゅうゆ)の意味

給油とは、燃料を補給する意味の他に、潤滑油を機械や設備の摺動部品に補給する意味合いがあります。

辞書で給油を調べると下記のようになります。

給油とは

自動車や航空機などに燃料を補給すること。 「スタンドで車に-する」
機械の摩擦部分に潤滑油を注入すること。

給油|weblio辞書

ちなみに給油を英語にするとlubricationとなります。lubricationとは、潤滑油を機械に潤滑油をさすことです。

給脂(きゅうし)の意味

給脂とは、グリス(グリース)を機械や設備に補給する意味合いがあります。

辞書で給脂を調べると下記のようになります。

給脂とは

グリースなどの潤滑剤を機械類に補給すること。

給脂|weblio辞書

グリスアップの意味

グリスアップ(グリースアップ)とは、グリス(グリース)を機械や設備に補給する意味合いがあります。

英語では、 grease upとなり、日本語にすると給脂となります。

また、辞書でGrease upを調べると下記のようになります。

Grease upとは

グリースをさすこと

grease up|weblio辞書

給油・給脂・グリスアップの違いまとめ

意味合いとして

  • 給油は、潤滑油を機械に補給する意味
  • 給脂は、グリスを機械に補給する意味
  • グリスアップは、給脂の英語表現

というようにまとめられます。

また、潤滑油とグリスは同じと考えられるケースがありますが、液状の油性潤滑剤を潤滑油、半固形の潤滑油をグリスと言います。

※潤滑油とグリスの違いについては「グリス(グリース)と潤滑油(オイル)の違いを解説」を参考にしてください。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

生産財や交換部品が購入できるECサイトまとめ

生産財や副資材、消耗品、交換部品など、

近年では、インターネットで何でも購入できる時代になりました。

そんなECサイトをまとめた記事を公開中!

是非、参考にしてみてください。


おすすめ製造業向け通販サイト5選

SNSでもご購読できます。